水無月ネクの雑記、備忘録

Twitterアカウント水無月ネクのこぼれ話や備忘録です

たけるてんしん戦争~打首獄門同好会『きのこたけのこ戦争』の替え歌作ってみた~

前回の記事↓↓の続きと言えば続きの話(笑)

 

minaduki-nek.hatenablog.com

 

武尊選手と那須川天心選手はどちらが強いのか──。

それは格闘技界におけるドラクエ vs FFであり、任天堂 vs ソニーであり、ビアンカ vs フローラであり、きのこの山 vs たけのこの里なのである。

ところで、皆さんは『打首獄門同好会』というバンドをご存じだろうか。自分が知ったきっかけは、うちの嫁が『コウペンちゃん』の動画をYouTubeで漁っていた(精神が疲れているのか?)ところ、コウペンちゃんとコラボした『布団の中から出たくない』という楽曲が出てきたことである。面白可愛く激しい楽曲をまずはご覧あれ(笑)

 


www.youtube.com

 

テーマはゆるく、楽曲は激しいことで評判のこのバンドに惹かれ、他の曲も一気に観てみたところ、特に面白かったのが『きのこたけのこ戦争』。

曲名でお分かりかとは思うが、あの明治のチョコ菓子のどっちが旨いか、それだけを曲にしたものである。また、このPV内で、きのことたけのこの争いがドラクエ、FF風に描かれており、その他多くのファミコン作品のパロディも登場するので、レトロゲームファンも必見だ。

 


www.youtube.com

 

ちなみに『きのこたけのこ戦争』でWikipediaの項目も立っており、その事実だけも笑いがこみ上げる。

ja.wikipedia.org

それはさておき、この曲を聴いているうちに「格闘技界のきのこたけのこと言えば、武尊天心だよな!」などと意味不明な思考回路が迸り「WAR~♪たけるてんしんWAR WAR WAR~♪」と歌っていたところ非常に昂ってきて、一気に全編替え歌にしてしまおうと思いついたのである(笑)

余談ではあるが、日常的にたけるてんしんWAR~♪と歌っているのを、当時三歳の次男が病院の待合室で真似して歌い出し、若いお兄さんに2度見されるということもあった(笑)

 

替え歌を作るといっても、きのこ!たけのこ!と叫ぶパートが大半を占めるので、そこをたける!てんしん!に変えるだけ。あとは残りをちょちょいと整えて…

 

 

In 1991

そのファイターは生を受けた

彼はナチュラルボーン・クラッシャー

押しも押されぬK-1王者

たけるたけるたける

たけるたけるたける

たけるたけるたける

たけるたけるたける

In 1998

あのファイターも生まれてきた

彼は神童 いわゆる天才

新世代 RISEの王者

てんしん!てんしん!てんしん!

てんしん!てんしん!てんしん!

てんしん!てんしん!てんしん!

てんしん!てんしん!てんしん!

しかし彼らは大体フェザー

その近さが争いの種

悲しくも避けられぬ運命

It is called!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

 

K-1の たける

軍勢を率い向かうその先の

RISE てんしん!

戦いがついに始まる!

K-1たける

その勢力の前に立ちはだかる

RISE てんしん!

おまえは どちらに つく者だ!

たける!てんしん!

たける!てんしん!

たける!てんしん!

たける!てんしん!

たける!てんしん!

たける!てんしん!

たける!てんしん!

たける!てんしん!

WAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

たけるてんしんWAR!

 

 

…こんな感じ(笑)

これをウチの嫁と、役割分担してカラオケで歌う(笑)

ウチは夫婦揃って天心派で、かつ嫁は絶対譲りたくないので、自分が武尊パートを担当している。武尊選手も全く嫌いではなく、むしろ好きなので力を込めて歌う。

たける!てんしん!たける!てんしん!と交互に叫ぶパートの興奮は半端じゃないので、身近に武尊派、天心派が揃う方は是非カラオケで試してみて欲しい!!

それでは、最後に実践してみたところを載せて、今回はこれにて(笑)